FC2ブログ

泥だらけ困った! 轟天号(ライトウェイ シェファード2013)

皆さんこんばんにゃ。

リアルです。轟天号です。ポタリング(にもならない)です。

あぎゃあ、もうずっと轟天号に乗ってません。「夏は暑いから」「天候が不順だから」とか言ってたらもう全然。脚も相当鈍ってることでしょう。

心機一転、病院の栄養指導でも運動をやれやれ言われているのでこれからは積極的に乗って行こうと思います。
今日は晴れみたいなので早速ちょっとだけ乗ってきました。

いつもの荒川CR、昨日の雨の影響か、それとも台風19号の影響か、路面は水がじゃばじゃば出ています。土手のほうから土が溜めた水が流れてるみたい。
そこを通るので、後輪が巻き上げた水が背中にかかるしフレームは泥だらけになるし。にゃおーん。

ちなみに今日はリハビリのつもりだったので距離は全然。スピードも路面が水なのでかなりセーブして走りました。
1回泥にタイヤを取られて落車してしまいました。車体、人間ともダメージはなかったのですが、車体に余計に泥が付いたのがもうトホホです。

SS20191020_001.jpg

落車して気持ちがダウンしてしまったので、予定のポイント来たら(かなりゆるい設定です)体力的にはまだ余裕があったのですがそのまま折り返して帰ってしまいました。
脚への負荷はまだまだ。もっと気合い入れて前回みたいに攣るぐらいまで攻めないとダメかもしれません。運動にならんなぁ。(´・ω・`)

今日の荒川CRに行かれる方は路面に注意してくださいね。

それにしても以前住んでたとこみたいに水道使って丸洗いできる場所がないから泥汚れが困りました…。


 今回はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ
スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

出雲旅行に行ってきました!ヽ(*´ω`)ノ

皆さんこんばんにゃ。

リアルです。旅行です。

またブログ更新が随分空いてしまいました。すみません。
9/18~9/20、遅い夏休みをいただいて出雲へ旅行に行ってきました。

最近歳をとってきたせいか、神社仏閣やお城など、歴史建造物ぱパワースポット的なのが好きになってきたので、神社の大本営、出雲大社に行きたいと思いまして。あとついでに国宝の松江城も。
お城好きなんですが、コンクリートで再建されたような「観光施設」になっているお城が好きじゃなくて、本当に当時のものが残っているところが好きなんですよね。
今回はらぐさんに「出雲なら大社も松江城もあるよ」と教えてもらいました。結果大満足!

2泊3日の中日、まずは朝から出雲大社へ。前日に出雲に着いていたので朝イチのバスに乗ってどんぶらこです。
出雲大社、すっごいいいところだったので、とりあえず写真を列挙しますね。

SS20190919_001.jpg

SS20190919_002.jpg

SS20190919_003.jpg

SS20190919_004.jpg

SS20190919_005.jpg

SS20190919_006.jpg

SS20190919_007.jpg

SS20190919_008.jpg

SS20190919_009.jpg

写真で見ていたのですが、やっぱりしめ縄大きいです。大迫力!境内はとても神聖な雰囲気で、とても清潔で静かでおごそかな雰囲気。なんか、なんか凄いです。
八百万の神様が集う場所なので、八百万の神様の入る社もしっかりあってとてもいい感じ。
敷地も広く、おごそかな雰囲気がぐるっと一回りできるのでとても爽やかです。

人と落ちお参りしたら松江城へ。

SS20190919_010.jpg

ローカル電車の一畑電鉄で松江へ。
いい感じの車両がありましたが、デモ用なのかな?実際に乗った電車は現代的でした。快適。

SS20190919_011.jpg

SS20190919_012.jpg

終点の松江しんじ湖温泉駅からバスで5分。国宝の松江城です!!
天守閣の中は撮影自由。5階建てです。

SS20190919_013.jpg

SS20190919_014.jpg

SS20190919_015.jpg

1~2階は外壁の石組みがまんまむき出しです。基本まっくら。井戸は大きいです。

SS20190919_016.jpg

SS20190919_017.jpg

天守閣上部はしっかりとした木組みなのですが、床板がギシっと動いたりして当時のまんま状態なのがエキサイティング。
それと、展示室になっている天守閣は思ったよりずっと広かったです。
矢撃ちや銃眼も備えられていていかにも城!って感じが素晴らしい。

SS20190919_018.jpg

SS20190919_019.jpg

天守閣最上部!風が気持ちいい!明るい!
見晴らしもとてもよく、宍道湖もしっかり見渡せます。天気もよかったのさ最高でした。

SS20190919_020.jpg

天守閣を後にしたのち、城山の敷地に建てられている洋風の建物もありました。明治時代に天皇御座所となるために建てられたものだとか。中も見学できるのですが、すっごいいい感じの建物でした。これも当時のまま。大広間が本当に広いのでびっくりです。

日本の木造建築の凄さが分かる旅行でした。

あと、今回のお宿は出雲市駅前にあるドーミーイン出雲さんでしたが、設備がよく清潔で大浴場があったので大満足でした。WiFiだけ入りにくかったのが惜しい。
快適な滞在をありがとうございました。

あと、出雲縁結び空港待合室にはフリーのWiFiはありますが電源がありません。長時間待合する方はお気を付けください。

今回は天気にも恵まれて最高の旅行でした。
ありがとうございました~。



 今回はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ

テーマ : 史跡
ジャンル : 旅行

横須賀の猿島に行ってきました

皆さんこんばんにゃ。

リアルです。小旅行です。

さて、ゴールデンウィーク必殺の10連休も半ば。お金はないし行楽地はどこも混んでるしでほとんど出かけなかったのですが、天気はいい予報だしもったいない。どこか近場で興味深いところはないかと探したら、ありました。横須賀の猿島です。

猿島は古くは東京湾防衛の要塞島になっていましたが、国の史跡として保存され見学できるようになっています。記念艦三笠のところから連絡船で10分とお手軽交通。
それでちょっと横須賀まで行って観に行ってきました。

連絡船は朝8:30から17:00まで、1時間おきに出ています。朝一番の8:30に乗ればまだ空いているだろうと思って8時に乗り場に行ったのですが、さすがGW、もうその時点で長蛇の列。なんだすごい人気あるな猿島!

通常は8:30が最初の便なのですが、GWということもあって臨時便が8:00から出ていました。
それで長蛇の列でしたが8:30の便にはギリギリセーフで乗れました。はひはひ。

SS20190503_001.jpg

さる!しま!ヽ(*´ω`)ノ

小さい島なので1時間ぐらいで全体を回ってみていけます。

SS20190503_002.jpg

SS20190503_003.jpg

SS20190503_004.jpg

SS20190503_005.jpg

SS20190503_006.jpg

SS20190503_007.jpg

SS20190503_008.jpg

流石要塞島だっただけあって遺跡というか廃墟というか凄みがバンバンあります。レンガ詰みがフランス式ということでした。結構珍しいらしいです。
島の入口のほうにあるセンターで展示してありましたが、レンガ1個1個に「何年どこそこ製造のレンガ」って刻印してあります。明治時代からずっと。すげえ。

レンガ詰みのトンネルは大きくて全然圧迫感がありませんでした。明治から詰んでたと言え滑らかで壁面が綺麗。当時から技術が凄かったんですね。

SS20190503_009.jpg

SS20190503_010.jpg

SS20190503_011.jpg

砲台跡もそこかしこにありました。

SS20190503_012.jpg

今日は天気もよくて気温も湿度も気持ちよかったです。
じんわり歴史に思いをはせた一日でした。



オマケ:
砲台跡や展望広場から海が綺麗に見えました。船がたくさんいたのでちょっと望遠で撮ってきました。

SS20190503_013.jpg

これはたぶんアメリカ海軍のミサイル巡洋艦シャイローかな?

SS20190503_014.jpg

これもアメリカさんの揚陸艦みたい。

SS20190503_015.jpg

巡視船もいました。「たかとり」という船名がギリギリ読み取れます。
意外にやるなCanonの光学25倍ズーム+手ブレ補正

今日はいい日でした!ヽ(*´ω`)ノ



 今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ

テーマ : 史跡
ジャンル : 旅行

寅さん紀行!轟天号 (ライトウェイ シェファード2013)

皆さんこんばんにゃ。

リアルです。轟天号です。ポタリングです。

もうこの頃全然乗ってないので、脚が貧弱貧弱ゥになってます。
そのため、今日は気張らないでゆったりポタリングをすることにしました。
目標地点は柴又帝釈天。うちからそこそこの距離。でも下町の道だからストップ&ゴーが多く死ぬほどシャカリキにならなくて済みそうな道です。時間も多めに見積もります。

SS20190429_001.jpg

んで、ゆったりマッタリのーんびりー、と走って到着。しまった今回轟天号の写真が無い。
やっぱり時間は多めにかかりました。車道も道幅が結構狭いので自動車と並走する時は気を使います。車通りは多くなかったですが。

SS20190429_002.jpg

境内にあったロボおみくじ!動きがにゅるカクなので結構楽しいです。

SS20190429_003.jpg

下町の込み入ったところにありますが境内結構広いです。静かで落ち着いたいい感じのところ。

SS20190429_004.jpg

近くに寅さん記念館があったのでそちらにも寄りました。これは記念館の帝釈天門のセット。

SS20190429_005.jpg

SS20190429_006.jpg

本物のセットを移設してきただけあっていい感じの雰囲気でした。もう令和ですが昭和の香りがするねぇ。

SS20190429_007.jpg

ミニチュアセットもい感じです。

SS20190429_008.jpg

中庭に、このセットが憎い。

帰りもゆっくりヌッタリ無理せず帰ってきました。
あ、あとサドルの前後位置を少し変えたので、今回お尻が痛くなりませんでした。やったね!サドル調整大事。

ということでポタリングでした。



 今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

FGO:サポートさんマジありがとうございました

皆さんこんばんにゃ。

ゲームでリアルです。FGOです。

 はい、なんとか1日1戦闘のノルマをこなしています。キャメロットきついっすねこれ!
 で、スマホの空き容量が減ってきたのでなんとか空けようと、FGOの5.2GBっていうデータを消そうと思いました。

 当然データを消すとアカウントデータも消えますので、そこは念のため引継ぎコードを確認してです。
 本当に、確認、して、いた、つもり、だったんですよ本当に。(ここがポイント)

 で、データをさっくり消して引き継ぎコードを入力すると「使用済みの引き継ぎコードです。このコードは使用できません」的なメッセージが!!

 え?まずくない!?引き継ぎコードが効かないってことは今までのデータ全部パァ!?

 実はFGOを始めてから1回スマホの機種変更をしていたので、その時に引き継ぎコードを使って継承していました。

 で、

 私はてっきりこの引継ぎコードが「ユーザー固有のコードなんだな。この固有コードでサーバー側のデータと紐づけるんだな」と思ってました。

 さあ、ここからがパニックです。
 こちとらそれなりに思い入れのある鯖ばかりのカルデアです。消えるのはなんとも痛い。
 それでダメ元でTYPE-MOONさんのFGOのデータ復旧のページから申し入れを行いました。

 これが3日前。

 サポートチームさんからはその日のうちに(朝申請をしました)返答が来て、復旧に3~5日かかるとのこと。
 何言ってんですが1500万ダウンロードっていう膨大な数のユーザーが居る中でサポートさんがその日のうちに返信くれたってだけでも凄いことなのに、たった3~5日で復旧してくれるならもう御の字でございますよ!

 で、きっちり3日後の今日、メールで復旧した旨と新しい引継ぎコードを知らせてくれました。

 そんなわけで無事FGOを再開できました。

 マジで!マジでサポートさんありがとうございます!もうダメかと思ったデータが戻ってきたので感極まりました。ありがとうございます!

 ということで、FGOのサポートさんすげえ、という感想でした。



 今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ

テーマ : Fate/Grand Order
ジャンル : オンラインゲーム

アクセススカウター
ヌコヌコの呟き
プロフィール

ヌコヌコ

Author:ヌコヌコ
ラグナロクオンラインTrudrサーバー(旧Eirサーバー)でぬるく活動していた1ユーザーです。
ラグナロクオンラインは現在休止中。(´・ω・`)
その他ゲームやリアルのこと、轟天号(自転車:ライトウェイ シェファード2013)のことなんかも記事にしたりします。

プロフ絵は2525さん画です。素敵な絵をThanks!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

RO RO日常 リアル 轟天号 GvG その他 メンテ 艦これ 蚤の市 GvTE 築地の市 鯖煮会 ポタリング ポタ キャラ紹介 旅行 温泉 イベント リプレイ FateGO 動画 ET 花束市場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
協賛その他

協賛

プラチナリボン運動

ご注意

このサイト内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権は、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2014 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2014 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

このサイト内にある全ての著作物(画像、文章、HTMLソース、素材など)の無断での転載/二次利用などは禁止します。

当サイトに関係のないと思われるコメントなどは管理人の判断で削除させていただくことがあります。

当サイトの管理人はRO規約違反を容認していません。ROの規約違反に関係すると思われるコメントなどは躊躇なく削除します。
QRコード
QR