FC2ブログ

まわるまわる地球がまわる

皆さんこんばんにゃ。

今日の出来事です。

 今日は仕事を休みました。その顛末を少し。

 早朝4時、目が覚めました。頭を横にしてたので反対側に寝返りを打ったのですが、そのとたんぐわんぐわん。

 目が回る、という言葉では表現しきれないほどまわるまわる。体全体が安定してないようなぐるぐる回る感覚、とでも言えばいいのでしょうか。とにかく寝ててもぐるぐる回る感覚で気持ち悪くなってきました。乗り物酔いの滅茶苦茶ひどい感覚かもしれません。

 それで、立つことはおろか体を起き上がらせることも難しく、「これはヤバい」という考えが頭をもたげてきました。とりあえず気持ち悪くならないようにあちこち体勢を変えてみますがなかなか収まる気配がありません。気持ち悪いのもだんだん大きくなってきます。

 しばらくして(自分的には10分ぐらいたった感覚でしたが、実際は短かったようです)、体を起こせるようになったら立ってみました。ぐらんぐらん。

 これはまずい。

 まともに立てやしない状態なのでまたベッドに戻りました。とりあえず安静にしていよう。
 そのまま体位を変えながら2時間ぐらい。横になっててもぐらんぐらんと揺れる感覚は収まりません。吐き気もするような気持ち悪さ。

 結局こんな状態じゃ仕事はおろか通勤するのも難しいので、職場へはお休みのメールを出して一眠りです。ぐらんぐらんしたままで気持ちも悪いので寝つきも悪いんですけどね。

 それでもだんだん収まってきて、また2時間ぐらい後には机に向かうぐらいはできるようになりました。それで検索してみたんですが「良性発作性頭位めまい症」というものらしいです。

 始めはネットで「脳腫瘍か脳出血か」みたいな書き方もされていたのでビビっていたのですが、だんだん収まりつつあり気分も楽になってきたので何か大それたものではなかったようです。とりあえず一安心。

 でも結局頭のぐらぐらは昼まで取れませんでした。なんだか今も頭がボーっとしている感覚です。
 職場からは「無理しないで明日も休んでいいよ」というメールが今来ました。もしかすると明日も仕事をお休みするかもしれません。

 今職場も忙しい時なんですよね。本当すみません。(´・ω・`)

 とりあえず現在の体調です。



今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ



よろしかったらポチっとどうぞ。
RO・ブログ 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

この週末のごろごろ

皆さんこんばんにゃ。

まずは放置中のメッセージのご紹介です。

SS20140519_001.jpg

 まあ、私ってこれぐらいしかできることないですからねーw

SS20140519_002.jpg

 見てませんコールありです。
 あい、とても残念ですが、この経験をこれから活かしたいと思います。(´・ω・`)



ここ最近の出来事です。リアルです。

 轟天号のことを先日書きましたが、いろんな方から慰めの言葉をいただいております。
 ありがとうございます。

 ここ最近、主な足(轟天号)が無くなったのであまり外に出れてません。病院行ったり買い物行くぐらいです。

 病院と言えば、私の体のほうはだいぶ回復してきて、足もあんまり痛まなくなってきました。患部に痛み止めの塗り薬と湿布をしてるんですが、そのおかげか膝を捻る様な動きをしなければほとんど痛みません。普通に力を入れて体を押し出すようにスタスタ歩くことはまださすがにできませんけど。

 で、あんまり家でごろごろしてばかりいるのもなんだし、土曜日には久しぶりに秋葉原に出てきました。これといって目当てはなかったんですが、ラーメンでも食べてぶらぶらしようと思いまして。

 あまり行ってないので最近の秋葉はよくわからないんですよねー。
 なんか食べ物屋さんが随分増えたような気がします。ラーメン屋さんも多かったし。
 土曜日だからUDX下でフリーマーケットでもやってるのかと思いましたがやってませんでしたね。最近はやらなくなったのかな?

 末広町に近い中古PC屋さんとかも見て回りましたが「うおおおおお!これは!」とかいうのは見当たりませんでした。ま、ざっと見ただけですし。今のところ欲しいパーツもありませんしねー。
 昔の秋葉はそれはそれはコアなお店とか乱立してて楽しかったんですが、最近は同じようなお店が多いです。

 で、あとはいわゆるオタク的なお店の店頭も見て回ったんですが、これといってピンとくるものがありませんでした。

 が、ラジオ会館近辺を回ってるとき、たしかリバティー13号店さんだったかな。なかなかいい感じの食玩?(だと思うんですが)を見つけました。
 あとで調べたら「鉄道むすめ」というシリーズらしいです。鉄道制服を身に着けた子の小さいフィギュア。店頭に出てたのはお値段200円。
 で、気に入ったのを2体買いました。

SS20140519_003.jpg

 こちら。大きさは9cmぐらい。調べたら名前は左が「船橋ちとせ」さん、右が「久慈ありす」さんというのだとか。

 いわゆる美少女フィギュアって露出が大きかったり色気を振りまいたりするのが多いと思うんですが、私はそういうのじゃなくてこういうシャキっとしたのが好きです。職業的なプロ的な。

 それにしても200円というのはリーズナブルですね。あまり人気ないのかなー。こういうのいいと思うんですけど。また気に入ったのがあれば買おうっと。

 結局秋葉の収穫はそれだけ。電車賃かけていった割にはせせこまいですが、まあ気に入ったのがあったので良しとしましょう。

 それにしてもスマホのカメラなのでアップにするとどうしてもピンボケになってしまいます。残念。
 うーん、ブログに載せようと写真を綺麗に撮りたかったのですが、どうしても上手くいきません。何故かピンボケに。スマホカメラの限界なのかなー。

 この週末はこんなところでした。ちょっと気分転換になったかな。

 ああ、あと艦これですが、

SS20140519_004.jpg

 4-4マップ攻略できました!今は5-2マップで足止めになってます。
 珊瑚海海戦なので史実のMO機動部隊編成(古鷹、妙高、羽黒、祥鳳、翔鶴、瑞鶴)で行ってますが、まだ全体のレベルが30ぐらい。練度が足りないので負けてばっかです。でもいつかこの編成で撃破したい!
 というところでのんびりやってます。


 自転車に関しては・・・、まだ保険金が支払われてないので新しい自転車は買ってません。
 なんだか事故後の処理が諸々めんどくさく、私から支払わなければならないものもあるそうで。
 轟天号亡くして怪我してお金は減ってって、ホント、事故は何もかもマイナスです。皆さんも気をつけてくださいね。



最近はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ



よろしかったらポチっとどうぞ。
RO・ブログ 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

懇切丁寧な整形外科さん

皆さんこんばんにゃ。

昨日の出来事です。リアルです。例の事故のその後です。

 昨日本当なら出勤だったのですが、事故当時から痛かった左足の痛みが取れず歩くのもびっこを引きながらっていう状態が続いていたので、お休みを貰って整形外科に行ってきました。

 事故当時、左足はかなり痛んでほとんど左足が使えない状態だったんですが、救急外来に行った時(裂傷縫った時ですね)にレントゲンを撮って「なんともないね」っていうお医者さんの話だったので「ただの打ち身か膝を捻ったかしたんだろう。時間をおけばそのうち治るさ」っていう楽観的な考えだったんですよね。

 でも一週間しても痛みは晴れず。痛みの大きさはさすがに小さくなったんですが、特に膝の裏側が痛みます。やっぱり歩くのもびっこを引きながら。左足に体重を乗せたり歩こうと思って力を入れたりするとかなり痛みます。

 で、昨日はさすがにこのままだと仕事に差し障ると思ったので、救急外来に行った病院とは別の整形外科に行きました。このお医者さんがまた腕が良くて、懇切丁寧に説明してくれる親切なお医者さんなのでそこで診てもらおうと思いまして。ただ腕がよくて親切だからいつもすっごい混んでるんですけどねw
 病院の診察は午前9時から。でも7:30には病院の入口に患者さんが並んでます。私もそのぐらいに行きました。下手に9時頃行こうものなら患者さんいっぱいで診察が午後になることもあるほどです。

 さて、なんとか午前中に診察してもらって、やっぱりレントゲンも撮ってもらって、先生が「はい足こっちに向けてー、こうすると痛いですかー?こうはどうですかー?」とかやっぱり丁寧に診てくれます。

 で、検査の結果、膝に水が溜まってるとか腫れがあるとかではないけど膝の靭帯が結構痛んでますね、ということでした。骨には異常なし。多少O脚だって言われたのがちょっとショックでしたが。

 症状は軽くなってるみたいだというので痛み止めの塗り薬と湿布、膝サポーターを頂きました。
 その後リハビリ室で膝を温め。磁気と振動と電熱の機械で温めました。よくわかんないけど10分ぐらい?

 で、今朝に至るわけですが、薬とサポーターのおかげか治療する前と打って変わって楽になりました。まだちょっと力を入れたり体重乗せたりすると痛みはあるんですが昨日と比べると雲泥の差。そうかー、ちゃんと整形外科行くとこんなに違うんだーって。
 来週また経過を診てもらいますが、それまでにまたリハビリの温熱治療行ってみようかな。
 やっぱり事故での痛みとかは下手に我慢しないで専門のところで診てもらうのが一番いいですね。

 今日は裂傷のほうの抜糸があるので午後また病院に行ってきますね。
 とりあえず治療の途中経過でした。



昨日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ



よろしかったらポチっとどうぞ。
RO・ブログ 

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

空はあんなに蒼いのに

皆さんこんばんにゃ。

今日の出来事です。リアルです。さらに事故のその後です。

 んっん~。ここ数日、自宅で静養しています。仕事はお休み貰いました。
 轟天号もないし体も痛いしでなかなか外に出る感じじゃありません。
 自動車を使えなくはないんですが、左足が痛いので動きたくないってのもあるんですよね。

 とりあえず保険屋さんから書類が届いたので見ています。
 うーん、保険金振込み先とか病院への確認同意書とかは簡単に書けるんですが、物損の報告を書くのが大変で・・・。

 この前書いたように物損は出ても実費の6割、と聞きました。小物を入れると結構細々挙げないといけなくてそれがめんどいです。小物でも結構お高い物もありますしね。

SS20140510_001.jpg

 例えばこのSWANSのサングラス。定価だと12000円の代物。フレームは折れてレンズも傷が付いたのでもうダメですから挙げないと。
 問題は1点1点現状の写真を撮って報告しろ、とのことなんですよね。この写真はまあいいとして、穿いていたアウトドア用のパンツ破れたりジャケット破れたり、あと轟天号の写真はもとより壊れたテールライト(キャットアイのラピッド3)とかそーいうのも。

 出ても6割、でも挙げていくと結構な額になります。同じものを揃えるにしても自己負担額がきつい。
 何より轟天号をどうにかしないと。今自転車屋さんに預けているので写真も撮れませんし。

 この週末天気はいいですが気持ちはどんより。
 はぁ・・・、空はあんなに青いのに。

 後悔しても遅いわ

 やれやれです。
 愚痴ばっかでごめんなさい。(´・ω・`)



今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ



よろしかったらポチっとどうぞ。
RO・ブログ 

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

岩手県の各駅停車オリエント急行、三陸鉄道の旅

皆さんこんばんにゃ。

さあ、昨日から今日のことです。リアルです。旅行です。

 予告していた通り、岩手県は三陸地方、宮古市から三陸鉄道に乗るという旅行に出ました。
 実は去年にこの旅行をするはずだったんですが、宿もバスも手配してさあ、という時に病気になってしまい直前で断念。その後なかなか行く時間や予定が組めず、やっと今回実施できたというところなのです。

 今回の旅行の第一目的はなんと言っても三陸鉄道。今だとNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」が放送されたすぐ後ですから結構人気もあるみたいです。でも私はそれ以前に計画していたんだよーだ。

 2011年の東日本大震災、その巨大津波という大きなダメージを受けたにもかかわらず、奇跡とも言える運輸ラインの復興を遂げ、地域の方々だけにとどまらず日本全国にも大きな勇気を与えてくれた三陸鉄道。その現物を見てみたい、というのが動機でした。

 まあ、そんな御大層な動機とは裏腹に、実際は浄土ヶ浜で遊覧船に乗ってー、三陸鉄道のんびり乗ってー、温泉入ってー、美味しいもの食べましょうね。的な計画です。浄土ヶ浜の遊覧船は、関東から宮古市まで行くのに夜行バスを使うので、三陸鉄道乗るとしてもまだチェックインまでまだ結構時間があったので計画に追加しました。せっかくだから綺麗なところも見たいですしね。

 実はこの記事は宿にノートPC持ち込んで書いているのでまだ旅程半ばなんですよ。今日は三陸鉄道乗って宿に入るところまでです。明日は帰路、三陸鉄道を折り返して宮古でお土産買って帰るだけ。今日はメインのことだけ書きますね。

 やれやれ、私の悪い癖でまた前置きが長くなりました。それでは記録をどうぞー。

 まずは昨晩。浜松町のバスターミナルから夜行バスで宮古へ。一応時間は早くなることもなく遅くなることもなく。ちょうど時間通りに宮古まで着きました。途中でトラブルもありませんでしたしね。しかしこう、バスの中、周りが中高年のオヤジばかりというのはどうにも居心地が悪いものでした。

SS20131122_001.jpg

 そんなんで無事、朝7時ちょいに宮古着。さすがというかなんと言うか、ターミナル駅だというのに駅前にはコンビニ一つありません。やっとキオスクが一つ。あと立ち食いそば屋さん。他に補給できるところがないのか結構繁盛してました。

 せめてマックとかのファーストフードがあればと思ったのですが、予想を裏切られました。さすが地方都市、やるな。
 結局私も立ち食いそばで朝食を済ませることに。

 土台早朝からやっている店というのがほぼないので、私も何もできません。こうなればまだ早いですが浄土ヶ浜に行きましょう。幸い浄土ヶ浜へ行くバスは生活線として朝から稼動しているらしいので、そちらに乗りました。もちろんPASMOは使えず(プリペイドカードなのはあるみたいです)。

SS20131122_002.jpg

 というわけで浄土ヶ浜ビジターセンターです。浄土ヶ浜は遊覧船だけでなく、散策の歩道もボートでの青の洞窟巡りとか砂浜とか、とにかく浜全体が大きくて綺麗で様々な顔を持っています。私も乗船券を買ったはいいですが、何しろ時間が早かったのでやることがなくてマリンセンター(青の洞窟巡りしてくれるとこ)とか行ってみました。
 とにかく水が綺麗!関東のドス緑の海水しか見てない私には衝撃ですね。これは以前神津島行って見た透明な海水とタメ張れるぐらい綺麗です。水が透明なんですよ。当たり前に思えますけど。

SS20131122_003.jpg

SS20131122_004.jpg

 さて、乗船時間に近くなってきたので船のところに行きました。うん、震災を乗り越えたとは思えないぐらい綺麗な船です。1階と2階前部は室内、2階後部はオープンデッキです。後述しますがオープンデッキ行くのがお勧め。

 遊覧開始。平日の1番早い時間ということもあってか、観光客はまばらです。ですがこれ、一見の価値あり。マジお勧め。ただちょっと、船腹が広くないので結構揺れます。今日はかなり穏やかな海という話でしたがそれでも揺れました。オープンデッキの時はカメラとかを海に落とさないよう用心してくださいね。

SS20131122_005.jpg

 何がお勧めかってーとこれです。うみねこパン。1個100円で船内で販売してくれるうみねこ餌付け用パン。
 これがね、

SS20131122_006.jpg

SS20131122_007.jpg

 マジで寄ってくるんですよ凄いですよ。ウミネコたちも知っているのか船が出航するとオープンデッキに併走してきます。手で差し出すと持ってるのもさらっと咥えていくんですよ。この餌付けだけでも船に乗る価値あり。

SS20131122_008.jpg

 もちろん餌付け用の船ではないのでちゃんと景勝も楽しめます。この浄土ヶ浜が見所いっぱい。奇岩、岩礁、島などなど。もちろん船内のアナウンスで丁寧に説明してくれます。
 あと例の津波でコンクリート製のでっかい防波堤とかが破壊されてますね。普通に車が走れるぐらいの防波堤が折れて沈んでいるんですよ。どんだけ凄い力か、恐ろしいものです。

 そうして堪能した40分。こんなに面白いとは予想を覆されました。ただこの季節、寒い。めっちゃ寒いのでそれだけは覚悟してくださいね。春夏のほうがいいかも。

 さあ、遊覧船と昼食のあとはメインディッシュです。三陸鉄道です。
 まずは宮古駅から。

SS20131122_009.jpg

SS20131122_010.jpg

 三陸鉄道宮古駅には応援の色紙がいっぱい。知ってるような知ってないような人いっぱい。やっぱりこの応援が力になるんでしょうねー。

SS20131122_011.jpg

 あと謎のポスター「鉄道ダンシ」。そうかー、萌え系美少女通り越してイケメン男子になったのかー。いや実際、三陸鉄道の運転士さん(兼車掌さん)ってイケメンでしたけど。

SS20131122_012.jpg

 で実際に乗車です。乗ったのが昼だったので1両編成。ディーゼルエンジントイレ付き。
 三陸鉄道でも今活動してるのは北リアス線というほうになります。北というからには南もあるんですが、南は陸前高田とかのモロ津波で根こそぎ破壊されたほうです。なのでまだ復旧できてません。この北リアス線も本来は宮古-久慈間を走るものですが、途中でまだ復旧できてないため鉄道の区間は宮古-小本と田野畑-久慈になります。小本-田野畑は代替でバスが走ってます。

 ということで、私も今日はまず宮古-小本まで行って、その後バスに乗り換え田野畑へ。そして田野畑から宿のある野田玉川までまた鉄道で行きました。

SS20131122_013.jpg

 まず宮古-小本区間。こちらはどちらかというと内陸側を走ります。三陸鉄道の駅はどれも小さいのですが、寒い土地柄と1時間に1本ぐらいという待ち時間のため、どんなに小さい駅でも待合室が備えられてます。ありがたいことですね。

 宮古-小本区間を走って思ったこと。
 この旅行を計画してた段階で三陸鉄道の運賃は見てたんですが、いや本当のところ「この駅数でこの運賃かー、高いなー、まあ第三セクターのとこなんてみんなこんなもんかなー」程度に見ていました。侮っていました。三陸鉄道さん申し訳ありません。

 いやね、ぶっちゃけ長いんですよ、この距離が。一駅行くのに10分近く使うとは思ってもいませんでした。すみません首都圏脳で。しかも、なんだこれは地下鉄かっていうぐらい長ーーーーーーいトンネルの多いこと!こんなに長い距離の、手間のかかっている経路で、しかも利用客は少ないときている線が未だに健在ということがすさまじい。運賃高くって当たり前、むしろこの要素だと安いんじゃないか経営大丈夫かと疑いたくなるぐらいです。凄いですよ三陸鉄道。

SS20131122_014.jpg

 そんなカルチャーショックを受けた後、今度は田野畑-野田玉川に乗車しました。

 今度は三陸鉄道のフレンドリーさに脱帽。なんというか、生活の足に乗っている感覚ではありません。運転士兼車掌さんが橋やトンネル、地元の特色といった観光名所になるところを説明しながら運行されています。しかも、記念写真撮れそうなところは速度を落としたり停車してくれたりの至れりつくせり。

SS20131122_015.jpg

 実際、こーんな景色のいいところや、

SS20131122_016.jpg

 「あまちゃん」で撮影に使われた主人公の降り立つ駅には停車してくれて撮影時間を取ってくれました。
 マジでプロですね。サービス業として。

 というところで三陸鉄道は鉄道マニアだけでなくみんな楽しめるフレンドリーかつ新鮮さのある鉄道です。気になった方は是非足を向けてみてください。

 ただ一つ。不謹慎なので興味本位で写真を撮る事はしなかったのですが、所々にやはり津波、震災の爪痕は深く大きく残ってます。浄土ヶ浜までの港付近は建物の台座だけで根こそぎ流されたあとがまだ大きく残ってますし、三陸鉄道で見える景色にもそれらがあります。まだ仮設住宅の敷地も見えました。
 ただ面白楽しく過ごせるだけではないと思います。考えさせられますね。

 さて、今夜の宿です。
 野田玉川駅で下車し、迎えに来てもらったのは国民宿舎えぼし荘。野田村にある景色のいい宿です。

SS20131122_017.jpg

 国民宿舎とは言っても広く綺麗でロビーも明るい。

SS20131122_018.jpg

 先ほどお風呂に入ってきましたが、露天風呂からは海が一望できます。この写真の水平線に移っている光の点は漁火ですよ。今真っ暗になって部屋から見たら凄いです。漁火ってあんなに綺麗なんですね。

 残念ながら天然温泉ではないのですが、洗い場もカランも浴槽も綺麗ですよ。ただ露天のお湯はぬるかったので長く入ってられませんでしたけど。

 さっき夕食もいただきました。やっぱりというかなるほどというか、海産物が美味しいでうす。まさか白子まで出るとは思ってませんでした。鍋の出汁も小さい鯛みたいな魚のひらきも美味しかったので、やっぱり地元で海産物豊かというのはいいなーと思いました。

 というところで今部屋でゆっくりしながら記事を書いているわけです。
 またひとっぷろ浴びて、早く寝て、明日は露天で朝日が昇るのを見たいです。

 明日買うお土産は何がいいかを考えながら寝ますね。
 のんびりまったり~。ヽ(*´ω`)ノ



今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ



よろしかったらポチっとどうぞ。
RO・ブログ 

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

魅惑のミリメシ

皆さんこんばんにゃ。

今日の出来事です。リアルだけです。しかも轟店号ではありません。

 この前から何故か異様にミリメシが欲しくなってます。
 ミリメシとは何ぞや?という方もいらっしゃると思いますが、ミリメシ=ミリタリーめし=軍などで配給される戦闘糧食のことですね。レーションとかいう呼ばれ方もします。

 何でまあミリメシに興味を持ったかと言うと、ここ近年、災害が非常に身近になっていることあります。東日本大震災でも身に刻まれたように防災用具、特に援助が来るまでの3日間を耐え抜く食料の確保が非常に重要です。

 で、

   1.非常時に携帯できる食料であること
   2.長期間常温での保存が利くこと
   3.簡便に摂取でき、かつバランスのいい栄養があること
   4.極度の緊張下でもストレスを和らげることができること

 という条件をミリメシは実に満たしてくれてるのです。

 特に条件4。今日見学して知ったことですが、温かく美味しい食事というのはそれだけで極度のストレスを和らげてくれるんだそうです。前線での戦闘という極限下に置かれた隊員にもウィダーゼリーやカロリーメイトみたいなものでなくミリメシが配給されるのはそのためだとか。

 ストレス軽減は戦闘であろうと災害下であろうと緊張の長期間を乗り切る重要なキーポイントなので是非抑えておきたいところ。

 でまあ、各国幾多もある軍隊の中でも自衛隊のミリメシは世界一美味しいと評判なのだとか。折角日本人なんだから自衛隊のミリメシを是非とも味わってみたい!

 とはいえ、作戦行動中の自衛隊員さんでもない限り普通口にすることはありません。自衛隊員さんでも最前線で作戦行動でもしてない限り(つまり炊事係さんが食事を配給できないような状況下)ミリメシを口にすることはないそうです。
 ましてや民間には出回らない官給品。私などが口にするのはまず無理です。

 ちなみに自衛隊のミリメシは、30kgもあるような背嚢を担いで野山を駆け回るような隊員さんが食べるものなので、当然それ相応のエネルギー、つまりカロリーがあります。1食で1000キロカロリー以上あるんだとか。
 そんな運動しないような私が食べたらどうなるか。動かない豚はただの豚だ。(´・ω・`)

 というわけで、販売経路的にも実用的にも、本物のミリメシを食べることを望むのは得策ではありません。しかしやっぱり食べたいものは食べたい。
 そんなミリメシドリームをかなえてくれるものが陸上自衛隊朝霞駐屯地の陸上自衛隊広報センターの売店にあることを知りました。
 本物のミリメシではありませんが、本物と同じ開発・販売元が卸している、言うなれば民間用ミリメシ。(おそらく)本物と同じ味であろうと予想できるそれがここにはあるのです。

 行かねば、なるまい

 すみません。前置きが随分長くなりましたね。要は「自衛隊の美味しいミリメシを調達するぞ」遠征に行ったのです。

SS20130921_001.jpg

 都心は池袋から東武東上線の急行でちょちょいのちょい。まずは和光市駅に降り立ちます。駅前歩道も広くて綺麗ですね。

SS20130921_002.jpg

 和光市駅から徒歩で20~25分程度。大きな国道沿いに陸上自衛隊広報センター、通称りっくんランドがありました。ちょうど朝霞駐屯地の正門前に位置するでしょうか。それなりに駐車場も広くて自転車置き場もあって、明るい雰囲気です。

SS20130921_003.jpg

 りっくんランドの門横にはサマーワ派遣で使われた軽装甲機動車が。ご苦労さまー。

 今日は休日ということもあり来館者が多かったです。今日は都合で開館が13時からとなっていましたが、その前から(私が行ったのがちょうど5分前ぐらいでした)入館待ちの人が行列になってました。子供連れさんが多かったかなー。

 入館するとまずホールに通されました。今日は自衛隊トラック体験乗車ができるみたいで、体験乗車希望者の申し込みです。私は残念ながら時間的に無理そうだったのでパス。本来の目的はミリメシですから!

SS20130921_004.jpg

 とりあえずミリメシを買う前に一通り展示物を見て回りました。お子様たちには戦車やヘリコプターなんかがわかりやすいでしょうからそちらが人気です。
 ぶっちゃけ私はミリヲタじゃないので、展示物もそんなにジロジロ見て回ったわけではありません。

 個人的には2Fに展示されていた年表とかサマーワ派遣時の感謝状とかが興味深かったです。年表見ると、戦車の総数は近年少し減ってるんですね。知りませんでした。
 サマーワ派遣はかなり感謝されたみたいで、感謝状の文言が実に感情に溢れていました。よかったですね。

 あと気になったのは自衛官さんの階級章(でいいんでしたっけ)。役職、階級、技能、経験とそれぞれに章があります。正直覚えられませんよこれ。

SS20130921_005.jpg

 展示の90式戦車です。動画などで見るよりコンパクトな印象でした。そういえばトレーラーで搬送したりするんでしたっけ。あまりにも馬鹿でかいわけじゃないんですね。
 それに反してふっとい印象だったのが砲身。120mm砲の砲身ってこんなに太いんだ、って。まるで電柱が横に振りかざされてるようでした。

SS20130921_006.jpg

 対戦車ヘリコプター。これでもまだ小型なほうらしいですが、それでも室内いっぱいの大きさ。90式に比べてもまだでかいです。航空機って大変なんですねぇ。

SS20130921_007.jpg

 屋外には色々な車両が。

SS20130921_008.jpg

 こちらは個人的に好きな歩兵戦闘車。スマートです。

SS20130921_009.jpg

 やっぱりサマーワ派遣仕様の装甲車。日の丸でかい。

SS20130921_010.jpg

 鎖で柵をされて別格扱いの10式戦車。大きさは90式とほぼ同じぐらいかな?重量は軽いらしいですけど。

SS20130921_011.jpg

SS20130921_012.jpg

 そして本物のミリメシの数々!ほほう、結構種類がありますね。やっぱりパック飯のほうが種類があるのかな?

SS20130921_013.jpg

SS20130921_014.jpg

 ちなみに、施設内にあった自販機が普通に安いです。市販より20円ぐらい安いかな。ここで飲み物補給すればよかったー。

 さあさあさあ、展示を見終わったら目的のミリメシ購入ですよ売店ですよ!

SS20130921_015.jpg

SS20130921_016.jpg

SS20130921_017.jpg

 じゃーん。これが民間用ミリメシ。ちなみに他サイトさんを見たら本当はここの売店って撮影禁止らしかったです。値段の競合で他社との軋轢があるかもしれないとのことで。
 で、でも値段消したから見せちゃってもいいよね・・・?

 民間用ミリメシ、大きく分けて3種類あります。
 ほぼ本物ミリメシを模したメニューのサバイバルパック弁当(加熱剤なし)。
 サバイバルパック弁当のセット品、あつあつセット(加熱剤あり)と丸かじりセット(加熱剤なし)。
 オリジナルメニューらしい防衛糧食(加熱袋、加熱剤、レンゲ、紙ナプキンあり)。

 散々悩んだんですが、本場ミリメシを楽しみたいならあつあつセットかな、とも思ったんですが、防災用品として考えるなら容器やレンゲまで全部揃って置いておける防衛糧食かな、ということになって防衛糧食をお買い上げ。

 本当なら両方欲しかったのですが、お値段が結構張るんですよ。全部3袋ずつとか無理。
 ちなみに防衛糧食のほうは3年保つので、防災用品としては毎年賞味期限を気にすることもないようです。気にしなさすぎてずっとほっとくことにもなりそうですけど・・・。

 ということで無事購入。この売店見るだけでも楽しいので、興味のある方は行ってみるのも一興ですよ。

 ミリメシげっとできました。遠征・・・成功!(`・ω・´)



今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ



よろしかったらポチっとどうぞ。
RO・ブログ 

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

セブンスマートQ&A 2013/05/02時点

皆さんこんばんにゃ。

今日は出来事ではなく、ちょっと私の露店に関する雑記です。

 おかげさまで私の露店「セブンスマート」、Eir鯖の頃から続いております。
 でもなんでいつも辺鄙なところで露店してるんだろう?と思われる方も多いはず。

 今日はその中でも常設のニブルとGvでの露店についてよくされる質問のQ&Aを書いてみます。

ニブル露店について:

Q:なんでニブルで露店してるの?

A:始めは単なる思い付きでした。
 ニブルには簡単に来れないということと道具屋がない(あるにはありますが定番消耗品は売ってません)ということ、それとカプラが安心して使えない(倉庫中にmobに襲われる)ことで、ここで消耗品露店があったら便利だろうなぁ、と。
それで露店してみたら好評だったのでここに居座ることにしました。好評、ということなんですが「こんなところに露店が?」という意外性が受けたんでしょうね。それと消耗品は全品安め設定なのが。


Q:定番商品は何?

A:最近の定番は次の通りです。

  白ポ:915z
  おいしい魚:192z
  アイス:102z
  おもち:505z
  ガラナ:4005z
  HSP:1145z
  狂気ポ:2285z
  イグ葉:3050z
  アサイー:115z
  蝶の羽:230z
  ハエの羽:46z
  青ジェム:460z


Q:こんなとこで露店してて売れるの?

A:それなりに売れます。
 バンジー後のためHPが1になる関係でしょうか、白ポがコンスタントに売れます。白ポで回復してるんでしょうね。魚とかアイスとかも。あと売れ筋はHSPや蝶の羽、狂気ポもですか。ハエの羽も売れます。青ジェムは売れる時と売れない時のばらつきが大きいですね。売れる時はまとめて売れるんですが、売れない時は全然です。


Q:商品補充はどうしてるの?

A:mobが近くにいない時はニブルカプラで補充します。mobが近くにいる時はわざとやられてセーブポイントであるウンバラへ戻り、そこのカプラを利用します。ちょうど現在はカプラ倉庫すべてがタダですしね。
 カプラがタダではない時は、ウンバラからアカデミーに入り、アカデミーのタダ倉庫を使っての補充でした。アカデミーに寄った時はついでに仕入れする時もあります。


Gv露店について:

Q:なんで戦場で露店してるの?

A:これも単なる思い付きです。
 Gvで各人が回復剤とか消費しながら戦ってる。それなら前線では消耗品を欲しがる人もいることだろう。防衛側なんかは外に出られないし。じゃあ実際に前線で露店してみたらどうだろう?と。


Q:殴られないの?

A:殴られる時は殴られます。
 今でこそ親切にも見逃してもらってますが、始めた当初は殴られないほうが珍しいぐらいでした。大方別キャラを使った偵察と見られてたんでしょうね。今では私を狙った攻撃は少なく、範囲攻撃に巻き込まれて退場になることが多いです。今でも狙われる時は狙われますけどw


Q:定番商品は何?

A:定番は次の通りです。

  白ポ:915z
  アイス:102z
  おもち:505z
  ガラナ:4005z
  HSP:1145z
  狂気ポ:2285z
  アサイー:115z
  青ジェム:460z

  あとはその時々によってですか、ケミ用のボトル類置く時もあれば、罠とかペイントとか忍者珠とか。リクエストがあれば必要に応じて出来る限り対応させてもらってます。


Q:戦場で露店なんかして売れるの?

A:これが売れるんですよ。
 主におもち。真っ先に売り切れます。というか買い占められます。早い者勝ちですね。次にガラナやHSPや狂気ポ。これも10個単位で売れます。アサイーも売れますね。やっぱり意外と売れないのが青ジェム。売れるときはがばっと売れるんですが、売れることは珍しいです。一応在庫させとくんですけどね。


Q:時々名声白スリムを置く時もあるけどあれは何?

A:名声白スリム、1000zのご奉仕価格で出す時があります。
 なんでこんな値段かというと、これは私が普段から白ハーブを集めていて、その白ハーブから自前の製薬ケミで白ポにします。現在は白ハブ集めが時間的にできないので店売り物を持って行ってます。白ポとローグで集めた魔女砂、他に試験管、乳鉢などの製薬セットをまとめてランカーさんに委託します。そしてランカーさんに作ってもらった白スリムを販売しているわけです。材料は全部自前で調達するので材料費は白ポ原価912zのみ。材料調達の労力はプライスレス。ちなみにランカーさんにはサボテンの針を謝礼として渡してます。


Q:戦場露店する時のコツとかある?

A:常に声をかけること。
 例えば防衛してるとこにお邪魔する場合、攻撃される前に「露店しにきましたー」とか言うこと。そして露店中は売れたら「まいどありー」などの声をかけ、常に自分は中身いますよ、別キャラで偵察なんかじゃありませんよとアピール。
 あとは忍耐ですね。攻撃されても攻撃されても諦めないこと。粘り強く露店であることをアピールすること。狙われても恨まないことも重要です。
 信頼される露店を目指しましょう。


共通事項:

Q:もうかりまっかー?

A:ボチボチでんなー。
 ニブル露店にしろGv露店にしろ、前述の通りできるだけ安価な価格設定にしていますので売れる数によっては転送代を稼ぐのもやっとということもあります。でも後述する経費節減によってなんとか黒字経営をすることができています。ありがたやありがたや。


Q:経費節減って?

A:アカデミーのサービスを駆使することによって大幅な経費節減をすることができています。
 まず肝心の商人ですが、Lv55で止めています。この状態でアカデミーの依頼(ミニクエスト)を受けるとアカデミーのNPCにより依頼用の都市へ無料転送してもらうことができます。これを利用してアカデミーの依頼を受けるだけ受け、商人の行動範囲の主な都市を網羅することができるのです。



 私の露店で思いついたことと言えばこのぐらいでしょうか。他にも聞きたいことがあればコメントやWISなど頂ければ随時お答えしますよ。
 ということで露店のことでした。



今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ



よろしかったらポチっとどうぞ。
RO・ブログ 

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

ルー帝国の興亡:予告編

絶大な権力を握るルー帝国の若き大神官、カレー・ルー

ルーの忠実な執政官、ハヤシライ・スーとその叔父オムライ・スー

密かにルーの座を狙わんとする兄弟、ガラムマサ・ラーチャックマサ・ラー

だが、カレー・ルーには幼少のころ陰謀のため生き別れた兄がいた。
その兄は放浪の剣士、フォンド・ボーとして帰還する。

流れ着いた異邦人、リン・ゴーハチミ・ツーから物語は始まる・・・。


新番組大河ドラマ「カリー・ド・マルシェ」お楽しみに。
















特に意味は無いッ!

【要注意!:名前恐喝】 溜まり場訪問

皆さんこんばんにゃ。

今日の出来事です。

 まずは悪い内容から(本人にブログ掲載許可取りました)。

 今日SNS伝いで聞いたのですが、私の知り合いの人で一番お気に入りのキャラ名前が他の人に取られてしまいました。
 普通に名前争奪戦に負けて取られたなら諦めもつくかもしれませんが、今回は鯖統合にあたって名前がまったく別の人に取られてしまったんですよ。

 つまりはこうです。

 1.Eir鯖のAAAさん→AAA_Eiに名前強制変更
 2.Freya鯖のAAAさん→AAA_Frに名前強制変更
 3.全くの第三者が新キャラ作ることによって名前AAAを取得

 こういう仕様になること自体癌がおバカ丸出しなのですが、本当に悪質なのはこの後。
 このAAAを取得した第三者、こいつが悪質なゆすりを行ってきました。AAA_Eiの人に「AAAを譲るから対価になるゼニーをよこせ」というわけです。挙句には性交渉を求めてきました。

 人の弱みに付け込むこいつは人間として最低の屑です。
 性の根が腐ってるとしか言いようがありません。
 こういう良心の無い奴は私は人間として認めません。動物以下です。

 こういう輩が同じROをやっているってのが気持ち悪いですが、事実です。なので名前強制変更された方は十分ご注意を。またこういう被害に遭った場合はつけあがらせないために断固要求を拒否してください。泣き寝入りせずに適切な措置を講じることをお勧めします。

 のっけから気分の悪い話で申し訳ありません。(´・ω・`)



 さて、気分を変えて。

 今日は色んな溜まり場にお邪魔してきました。
 鯖統合されたわけですが、溜まり場問題とかどうなっているんでしょう?上手くいかないで揉め事になってやしないでしょうか?

SS20120420_001.jpg

 まずは元あいずさんのところ。
 ここはあいずさんと元Freyaさんの方が共有してるみたいですね。仲良きことは美しきかな。よいことです。

SS20120420_002.jpg

 αさんのところ。
 ここは重複してないみたいですね。ただほとんど人がいなかったのでなんとも言えないのですが。

SS20120420_003.jpg

 とかげさんのところ。
 ここも重複なし。うん平穏みたいですね。少し左に行くと別のところの溜まり場になってるそうなんですが、今のところ問題は生じてないとのこと。よきかなよきかな。

SS20120420_004.jpg

 山百合さんところ。
 ここも競合なし。平穏だそうです。統合したのも忘れてしまうほどだとかw

SS20120420_005.jpg

 プロに戻って東宿屋。
 確かここには1Fが溜まり場になってたと思ったんですが、誰も居ませんでした。狩りにでも行ったんでしょうか?そして2Fは元Freyaの方の溜まり場に。事前調査で競合しないと確認されたそうです。うーん、柔軟な発想でいいですねー。

SS20120420_006.jpg

 プロ東図書館。
 あ、あれ?確かここも昔溜まり場だったような・・・。
 誰もいないのでどうなったかは不明です。

SS20120420_007.jpg

 そしてNEONさんとこ。
 ここは競合してたんですが、争わず共有としてました。
 仲良くできるといいですね。

 今日はこのあたりで撤退。うん、基本的に溜まり場問題で揉め事になってるとこはなさそうです。せっかく統合したんだから仲良くしたいですよね。よきかなよきかな。



今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ



よろしかったらポチっとどうぞ。
RO・ブログ

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

アクセススカウター
ヌコヌコの呟き
プロフィール

ヌコヌコ

Author:ヌコヌコ
ラグナロクオンラインTrudrサーバー(旧Eirサーバー)でぬるく活動していた1ユーザーです。
ラグナロクオンラインは現在休止中。(´・ω・`)
その他ゲームやリアルのこと、轟天号(自転車:ライトウェイ シェファード2013)のことなんかも記事にしたりします。

プロフ絵は2525さん画です。素敵な絵をThanks!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

RO RO日常 リアル 轟天号 GvG その他 メンテ 艦これ 蚤の市 GvTE 築地の市 鯖煮会 ポタリング ポタ 旅行 温泉 キャラ紹介 イベント リプレイ FateGO 動画 ET 花束市場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
協賛その他

協賛

プラチナリボン運動

ご注意

このサイト内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権は、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2014 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2014 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

このサイト内にある全ての著作物(画像、文章、HTMLソース、素材など)の無断での転載/二次利用などは禁止します。

当サイトに関係のないと思われるコメントなどは管理人の判断で削除させていただくことがあります。

当サイトの管理人はRO規約違反を容認していません。ROの規約違反に関係すると思われるコメントなどは躊躇なく削除します。
QRコード
QR