FC2ブログ

温泉だよ!お正月スペシャル

皆さんこんばんにゃ。

昨日と今日の出来事です。

 リアルです。ROは一切ありません。

 昨日から温泉に行ってきました。場所は群馬の四万温泉。室町時代からある由緒ある温泉街だそうです。東京八重洲口から出てるバスで行く旅行ですね。去年も行ったところです。去年の記事はこちらをご参照ください。

 今回も四万温泉号で行く旅行となりました。今度の宿は国民宿舎ゆずりは荘というところ。今回は正月ということもあってかなり混んでました。宿も偶然1部屋だけ空いてたのを見つけたので、正月休み中に行ってこようと思いまして。

 旅程は省略。今回もバスは上里SAに休憩に寄ったのですが、まず時間的に余裕がなかったので写真は撮れず。去年食べたホットドッグもなしでした。残念。(´・ω・`)

 現地ではバスの終点である四万グランドホテル前へ降車した後、宿から迎えに来てもらいました。すっげー寒いです。ちょうど1/3と1/4はこのシーズンでも一番の冷え込みになったんだとか。真昼間でマイナス4度とか5度とかワロスwww

SS20130104_001.jpg

 その寒い中、グランドホテル前の川沿いにある共営浴場(もちろん温泉)の一枚。無料で入れます。が、小さなとこで鍵も壊れていたので断念。何より寒かったですし。

SS20130104_002.jpg

 宿の部屋からの眺めです。国民宿舎ということであまり設備は期待してませんでしたが、どうしてどうして、なかなかいい部屋です。部屋の写真は撮り忘れました。ですが綺麗な部屋です。豪華なホテルではないので必要な設備だけですが、金庫、液晶テレビ、ヒーター、エアコン、テーブルに魔法瓶、お茶セット。ウェルカムサービスで付いていたのし梅が美味しかったです。それに防寒もしっかりしてたので全然寒くない。ヒーターを点けたらむしろ暑いぐらいでした。今回もトイレ洗面なしの部屋です。だから空いてたんでしょうね。でも部屋の前がトイレと洗面だったので全然不自由しませんでした。ちなみにトイレも温水洗浄便座付きのすごい綺麗なものですよ。寒い季節の便座ヒーターはとてもありがたいです。

 すみません。昼間に一度風呂に行ったのですが、スマホを忘れてしまいまして昼間の景色は撮れませんでした。ちなみに風呂は夕食前後で男湯と女湯が入れ替わります。昼間から入ってればどちらも楽しめて便利!

SS20130104_003.jpg

 今回の夕食です。ピンボケですみません。前菜、焼き物、煮物、揚げ物、鍋、炊き込みご飯とめちゃめちゃ手が込んでました。前回の宿は食事が残念だっただけにこれは嬉しい。ちゃんと板前さんが作っただけあって味も文句なし。特に吸い物が美味しかったです。茶碗蒸しも美味しかったから、多分出汁をしっかり作ってあったんでしょう。追加メニューもあったんですが追加しなくても食べきれないほど満腹。非常に満足です。

 ちなみに夕食時には支配人さん(かな?)のサックス生演奏のサービスもありました。ただ生のサックスは広い食堂でも十分すぎるほど音量が出るので、正直うるさいぐらいでした(ごめんなさい)w

 さて食事が済んだらメインの温泉です風呂です。

SS20130104_004.jpg

SS20130104_005.jpg

 まずは内湯。なにこれ広くて綺麗。マジ綺麗です。カランも立派だし使い勝手も上々。お湯の温度も私には最適でした。内湯は温泉の追加循環式みたいですね。

SS20130104_006.jpg

 そして露天風呂。夜のため露光が全然足りません。ちゃんとしたデジカメじゃなくてスマホだとこれが限界ですか。

SS20130104_007.jpg

 露天風呂から内湯を眺めるとこんな感じ。

 露天風呂も綺麗で結構広いです。ただ内湯に比べて若干ぬるめ。ここは源泉掛け流しだそうです。なので逆に外気温の影響を受けるのは仕方ないところでしょうか。ぬるめで十分な温度があるので、逆に長く入っているにはいいですね。夜でしたが雪見風呂と洒落込めました。これも非常に満足だったんですが、ひとつ苦言を言わせてもらえば、屋根が大きすぎてちょっと開放感が少なかったこと。ただこれは男湯女湯共同の風呂になりますから、どうしても外からの視線を遮らなければならない都合上仕方のないことかもしれません。

 温泉の効能は抜群で、風呂から出ても体ポカポカ。部屋に戻ってもヒーターなしで暑いぐらいでした。無色透明で一見温泉には見えない泉質ですが、源泉掛け流しは伊達ではないようです。

 まあ総じて言えば風呂も食事も満足でした。他の設備もまあ及第点。基本的に古い建物なのでリゾートホテルのような煌びやかさはありませんが、エレベーターが新しく身障者用ボタンがあったり、身障者用トイレがあったり、風呂には手すりやスロープがあったりと身障者の方や年配者の方にも配慮を払っています。衛生面でも問題なし。古くはありますが、ちゃんと目が行き届いているという感じの宿なので安心できます。国民宿舎=安い宿というイメージでは見れないところですね。
 ただまあ、カラオケの音が風呂の階まで届いてしまうのは辟易しましたがw

 温泉に入ってしまえばあとはやることなし。基本的に温泉だけがメインの宿なので、あとはまあ、テレビ見るかPC持ち込んでネットするか。ここもWiFiを入れてるので、無線LAN内蔵のPCを持ち込めば(貸し出しはしてません)ネットを楽しむことができます。1Fのロビーにアンテナがあるそうですが、2Fの私の部屋でも問題なしでした。3Fだとどうかな。

 まあ、そんなことで、夜はネットでツイッター呟いたりしてました。あとテレビ。麒麟の翼とかいうドラマをうっかり見てしまい、消せなくなったので24時までゴロゴロ。疲れてたので寝たかったんですがそれもままならず。正月番組恐るべし。

 翌朝5時半。目が覚めてしまったので風呂へ。ここも24時間入り放題なので無問題。誰もいないかと思ってましたが2~3人入ってました。私は露天で朝焼けの雪見風呂を期待したのですが、まだまだ夜は明けず、しかも曇っていたため朝焼けではなくゆっくりと明るくなってきました。都合40分ほど入っていたかな?露天風呂に10分入っていただけで髪が凍り付いて頭に小さなつららが下がりました。外マジ寒いよ!

 とりあえず風呂で夜明けを迎えたので、朝食まではゴロゴロ。これだけ寒いのに体ポカポカとか温泉効果凄い。

SS20130104_008.jpg

 これが朝食です。これまた献立がいい。鮎の一夜干しなんて初めて食べました。絶妙な塩加減で醤油たらす必要なし。美味しいです。ご飯も白米以外に温泉粥を食べられます。朝粥なんてこう、贅沢な気分になれますね。

SS20130104_009.jpg

 温泉を一晩堪能してチェックアウトした後、グランドホテル前まで送ってもらいました。ここでバスを待つのですが、待ってる間にお土産を見て回りました。が、寒い。激烈寒い。雪降ってます。最低気温マイナス9度とかわろすわろす。わろってる場合じゃないよ!寒いです。ガチ寒いです。上下ヒートテックからの完全冬装備で行ったのですが、それでも寒い。結局お土産を一通り見た後はグランドホテルのラウンジでゆっくりしてました。正月サービスなのでしょう、ラウンジでは甘酒が無料で振舞われてました。暖かくて美味しいです。

 というところで帰りのバスへ。バスの間は昨晩の寝不足もあって爆睡。
 今回の宿は当たりです。温泉でいい正月を楽しめました。今年一年また頑張ろう。



昨日と今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ



よろしかったらポチっとどうぞ。
RO・ブログ 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

アクセススカウター
ヌコヌコの呟き
プロフィール

ヌコヌコ

Author:ヌコヌコ
ラグナロクオンラインTrudrサーバー(旧Eirサーバー)でぬるく活動していた1ユーザーです。
ラグナロクオンラインは現在休止中。(´・ω・`)
その他ゲームやリアルのこと、轟天号(自転車:ライトウェイ シェファード2013)のことなんかも記事にしたりします。

プロフ絵は2525さん画です。素敵な絵をThanks!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

RO RO日常 リアル 轟天号 GvG その他 メンテ 艦これ 蚤の市 GvTE 築地の市 鯖煮会 ポタリング ポタ キャラ紹介 旅行 温泉 イベント リプレイ FateGO 動画 ET 花束市場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
協賛その他

協賛

プラチナリボン運動

ご注意

このサイト内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権は、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2014 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2014 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

このサイト内にある全ての著作物(画像、文章、HTMLソース、素材など)の無断での転載/二次利用などは禁止します。

当サイトに関係のないと思われるコメントなどは管理人の判断で削除させていただくことがあります。

当サイトの管理人はRO規約違反を容認していません。ROの規約違反に関係すると思われるコメントなどは躊躇なく削除します。
QRコード
QR