FC2ブログ

艦これ:撃ちてし止まん鋼材貧乏

皆さんこんばんにゃ。

 また一週間空いてしまいました。なかなか更新できないですみません。
 まず今週いただいたメッセージをご紹介です。全部Trudr鯖ですね。

SS20131229_001.jpg

 うふふ、毎度ご来店ありがとうございます~。
 メッセージは載せさせていただいてます。

SS20131229_002.jpg

 猫さんいらっしゃい。
 おいしい魚はいつも置いておくようにしてますよー。
 猫大好きフリスキー並みに!

SS20131229_003.jpg

 再度ご来店ありです!
 やっぱりこういうところの露店は安めでないと、ですねw

SS20131229_004.jpg

 猫さん再度いらっしゃーい。お魚毎度!
 まいど!
 そうなんですよねー。時にはLoDいるんですよねここ。

SS20131229_005.jpg

 ごくありです~。ヽ(*´ω`)ノ

SS20131229_006.jpg

 ふふふ、いつもの場所でいつもの露店、ですよw



今日の出来事です。

 今週からでしたっけ、艦隊これが期間限定で蒼い鋼のアルペジオとゲーム内コラボしました。アニメの味方であるイオナ、タカオ、ハルナを仲間に加えることができるというもの。
 任務と戦闘をこなすことによって味方が増えるんですが、私もご他聞に漏れずこの週中ちょくちょくとやってました。

 現在イベントマップのE-2までは進めたんですが、そこでキリシマとハルナの強烈な攻撃に喘いでいます。
 ここはボス4回撃破でハルナげっとできるって聞いてるんですが、その撃破がなかなか難しい。なにせうちの艦隊あんまり育ってませんしね。

SS20131229_007.jpg

 現在の主力艦隊編成はこちら。イオナとタカオを加えて打撃戦編成です。
 問題は霧の艦艇は超重力砲という強烈な全体攻撃を加えてくることです。ハルナキリシマも大戦艦級だけあってこの超重力砲が痛い痛い。耐久満タンから全艦一気に中破~大破なんてザラですし。なので耐久は70以上ないとさすがにきつい。一応味方ではタカオも使ってくれるのでまだ助かってますが。

 注目すべきは鋼材の残量。この前のメンテで大型艦建造が実装になったんですが、普通に資材6000とか7000とか使うんですよ。私も一回大和レシピと呼ばれるものをまわしてみたんですが、そこから一気に資材貧乏に。

 前述のようにイベントマップ進撃で戦艦メインの主力艦隊全体に大きなダメージを食らいます。ということは、そうです。入渠でごっそり鋼材を使ってしまうのです。
 一回の入渠で鋼材を1500~2000も使ってしまうので、遠征に出しても自然回復しても追い付きゃしない。

 とういことで、イベントマップ進撃は只今鋼材貯金中。(´・ω・`)
 E-2突破でキリクマがげっとできるといいのにー。



今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ



よろしかったらポチっとどうぞ。
RO・ブログ 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ハルナが遠すぎる

> とある人 さん

ハルナがE-2突破だけじゃなくてその後の演習とか空母撃破とかもあると聞いてがくぶる。
(((((( ;゚Д゚)))))

わたくし、そんなこと聞いてなくってよ!
遠いなあ。

何にしても情報ありがとうございますー。ヽ(*´ω`)ノ
アクセススカウター
ヌコヌコの呟き
プロフィール

ヌコヌコ

Author:ヌコヌコ
ラグナロクオンラインTrudrサーバー(旧Eirサーバー)でぬるく活動していた1ユーザーです。
ラグナロクオンラインは現在休止中。(´・ω・`)
その他ゲームやリアルのこと、轟天号(自転車:ライトウェイ シェファード2013)のことなんかも記事にしたりします。

プロフ絵は2525さん画です。素敵な絵をThanks!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

RO RO日常 リアル 轟天号 GvG その他 メンテ 艦これ 蚤の市 GvTE 築地の市 鯖煮会 ポタリング ポタ キャラ紹介 旅行 温泉 イベント リプレイ FateGO 動画 ET 花束市場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
協賛その他

協賛

プラチナリボン運動

ご注意

このサイト内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権は、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2014 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2014 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

このサイト内にある全ての著作物(画像、文章、HTMLソース、素材など)の無断での転載/二次利用などは禁止します。

当サイトに関係のないと思われるコメントなどは管理人の判断で削除させていただくことがあります。

当サイトの管理人はRO規約違反を容認していません。ROの規約違反に関係すると思われるコメントなどは躊躇なく削除します。
QRコード
QR