FC2ブログ

自作の暗号化とかどうなの

皆さんこんばんにゃ。

いやもう、ROのこととか轟天号のこととかとまったく関係ないんですが。

 随分前に、テキスト暗号化の簡単なプログラムを組んだんですが、はてさて、この暗号化にどのぐらいの強度があるのかさっぱりわかりません。
 なのでとりあえず晒してみます。

 テキストを暗号化すると以下のようなコードに変換されます。

3843E8C00A12FF556148A60BB8A02F6905612F60960CECA32D790
2C7609C4608CE604D8847BDE2F7396E9797322B6B0170297609C3
6085460CAB60CF860AD7A56D5610FA60AE12F54960D6FA41E760F
A11FEFE8F9E12F72F60A2E611F460D8560B012F92860B8E60CCE9
CC54917B6605957FB4C6069361638B671D9750460AF360C7D95C0
89D13B60CDB60E6A60AAC92C9860D3660CD861C4261E966184661
52A60FDAD434B60B29A2CD27EFE660C647ECDD60EB960539AB8AE
BAAA9B5EFA60A4D60673AFCE860F3BC04C884D15BF90165B6C60E
6460B2497D4B60A312F0B660C0BA3B7760D0860C4FC135890ACB8
4789AE4BE60C6D60E4660CFBA12257EFE37E02F8076560BE995B6
DD63E560F3F60A1460AEA60C796095

 とあるテキストをとあるテキストで符号化したものなんですけど。
 さてこれ、解読って簡単にできますでしょうか?

 私自身、暗号解読の仕方ってわからないのでちょっと興味本位で載せてみようと思いました。
 サクっと解読されてしまうと私の作ったものに意味がなくなっちゃうのでトホホなんですけどねぇ。

 実際どうなの教えて偉い人!

追記:
 これの暗号化前の元テキストは、出鱈目の文字列ではなくてちゃんとした文章です。


今日はこんなところです~。

おやすみなさいまし~。
(´ω`)ノシ



よろしかったらポチっとどうぞ。
RO・ブログ 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素人ですが
16進数までは分かるけど、その後を考えるのは・・・
1と0に直すのか、このままパターンを見つけるのか
1と0にした場合は区切りを変えてか、パターンなのか
計算を混ぜているのか・・・文字コードとかだろうけど
手作業でやるのはきつそう

そうなんですよね

> (´ω`)名無し様

ようこそいらっしゃいませー。ヽ(*´ω`)ノ

そうなんですよね。実は普通の日本文をわざと16進コードに直して、さらにそこから暗号化をかけているんです。
どの暗号化ルーチンもそうだとは思うんですが、暗号化の手法は基本的に秘密です。とはいえ私のは実はすっごい単純な手法をとっているので、わかってしまうと「なーんだ」ってことになると思います。

ただまあ、暗号化に使っているキーが面倒なので解くのは難しいかな?とか思ってはいるんですが・・・、何せ私も素人なのでどのくらいの強度があるのかそこらへんがさっぱり。

暗号解読のプロがガチでやってみたとして、どのくらいの強度があるか知りたいんですよね。仕事でこの暗号化使いたいので。(´・ω・`)

もうちょっとしたら答えの原文載せますね。
アクセススカウター
ヌコヌコの呟き
プロフィール

ヌコヌコ

Author:ヌコヌコ
ラグナロクオンラインTrudrサーバー(旧Eirサーバー)でぬるく活動していた1ユーザーです。
ラグナロクオンラインは現在休止中。(´・ω・`)
その他ゲームやリアルのこと、轟天号(自転車:ライトウェイ シェファード2013)のことなんかも記事にしたりします。

プロフ絵は2525さん画です。素敵な絵をThanks!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

RO RO日常 リアル 轟天号 GvG その他 メンテ 艦これ 蚤の市 GvTE 築地の市 鯖煮会 ポタリング ポタ 旅行 温泉 キャラ紹介 イベント リプレイ FateGO 動画 ET 花束市場 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
協賛その他

協賛

プラチナリボン運動

ご注意

このサイト内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権は、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2014 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2014 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

このサイト内にある全ての著作物(画像、文章、HTMLソース、素材など)の無断での転載/二次利用などは禁止します。

当サイトに関係のないと思われるコメントなどは管理人の判断で削除させていただくことがあります。

当サイトの管理人はRO規約違反を容認していません。ROの規約違反に関係すると思われるコメントなどは躊躇なく削除します。
QRコード
QR